メッセージ

サラリーマン(会社員)がブログで得られる7つのモノ

僕がこうしてブログをやっていることを知った人は、いろんな反応を見せてくれます。
その中でも特に多いのと感じるのが「自分にはできない」という反応です。
その言葉を聞くたびに、僕はいつもこう思います。

「ブログは誰でもできるものなのに……」と。
そうです。ブログは誰でも気軽に始められることを彼らは気づいていません。
そして、ブログをすることによって得られるモノがたくさんあることも。

僕は、サラリーマン(会社員)こそブログをすべきものだと考えています。
僕自身が平日はフルタイムで働いている人間だからです。
そして、ブログを始めて得られたモノに気づいたからです。

この記事をご覧になっているあなたも安心してください。
自分でブログを運営することはそんな難しいものではありません。
記事を通じて、そのことに気づいていただけると幸いです。

文章のスキルが身につく

ブログをやっている人の特徴は「文章が段々と上手くなっていく」ことです。
初めは文法や誤字・脱字に悩まされることもあるかもしれませんが、継続してブログを更新し続けると、文章スキルが身についていきます。

このスキルが身につくと、ビジネスで常識のある文章を作成できるようになるでしょう。
例えば、会議や商談に使う資料、メールの文書など、ブログで得たスキルがあらゆる場面で活用できるようになります。

仕事が早くなれば他の人と差をつけられますし、正確さと常識を兼ね備えた文章を作成できるようになれば、上司からも信頼されるようになるのではないでしょうか?
そして、何より自分自身のスキルアップに自然と繋がるのが、ブログの良いところなのです。

収入を得られるチャンス

「ブログを書いているだけで……」とは言いませんが、ブログから収入を得ることも可能です。
広告による収益が発生するアドセンス、紹介した商品を購入された分に応じたインセンティブが決められているAmazonや楽天のアソシエイト、そしてアフィリエイトなどなど。

ブログを運営し、収入に繋がるツールをうまく利用するだけで、誰でも収入を得られる可能性があります。僕の知っている方は1年間ブログを書き続けて、様々な方面から合わせて月1万円の収入を得るようになりました。

「たった1万円」と思われそうですが、好きで書いていたブログから自動的に収入が発生しているわけなので、そこに労働もありません。
趣味がお金を生み出すなんて、なかなかできない経験だと思いませんか?

実用的なWebの知識が身につく

ブログをやっていて目指したいことがあります。
それは、検索された時に自分の書いた記事が、1ページ目に表示(上位表示)されることです。
1ページ目に表示されると、記事を読まれる確率が格段に上がります。

しかし、上位表示は簡単ではありません。そこにはSEOという知識が必要になります。
SEOはSearch Engine Optimizationの略です。
日本語では「検索エンジンの最適化」と表現します。

SEOは簡単に習得できるものではありません。そこで勉強するようになります。
「SEOとは何か?」「上位表示を達成するにはどうすれば良いのか?」など、様々なことを勉強し、自分の中の知識として蓄えることができます。

そして、その知識はテクニックとして、ブログの運営に生かされることでしょう。
そうなれば、ユーザーの役に立てるような記事も書けるようになります。
身についた知識は、ブログや仕事など、あらゆるシチュエーションで使えるのです。

誰かの役に立つ自己発信ができる

自分を発信すること(自己発信)のツールは、身近なものだとSNSでしょうか?
皆さんも、TwitterやFacebook、Instagramなど様々なツールを使って、私生活のできごとや情報を発信する機会も多くあると思います。

もちろん、僕もそれらを使っていますが、疑問に思うことがあります。
それは「SNSというツールを使った自己発信は、誰かの役に立てているのか?」ということ。
僕の答えは「SNSは短期的にしか役に立たないもの」です。

よく「バスる」という言葉がありますが、あれは短期的なものですよね?
そのうち、いろんな情報に埋もれて、いつの間にかみんな忘れてしまいます。
では、ブログはどうでしょうか?

僕は、ブログを「自己発信を通じて、誰かの役に立てる手段」だと考えています。
ブログは、自分の知識や経験を文章としてネットの世界に発信できます。
そして、自分の書いた記事を読んだことで、誰かの悩みが解決するかもしれません。

それは、有名人だからできることではありません。
僕や周りのブログをやっている人。
そして、この記事を読んでいるあなたもできることです。

気軽にブログを始めてみませんか?
最初は作るのに苦労するかもしれませんが、その方法もブログで解説してくれている人がいます。
ですので、自分のブログを作ること自体は、そこまで難しくないと思います。

自分の棚卸ができる

ブログを書くようになると、記事に使うネタ探しをするようになります。
特に自分の経験から学んだことを記事にする場合は、自分の記憶だけが頼りです。
そして、過去に何があったかを一生懸命思い出すようになります。

そこから作られた記事は、誰かの役に立つものであると同時に自分の過去を振り返るものです。
僕は、過去の棚卸は誰にでも必要なことだと思います。
なぜなら、過去の経験が今の自分を作っているからです。

過去に何があったのか、それにより自分がどのように成長したのかを振り返り、失敗や経験をブログの記事として発信することができます。記事は自分が消さない限り、ずっと残り続けます。
それにより、1つのアルバムのように自分のことをブログに残すことができるのです。

ブログは、自分の得た経験や知識を記事として発信し、誰かの役に立つことができます。
同時に、自分の過去も整理できるのです。
だからこそ、僕はこうしてブログを書いては、誰かの役に立つことを祈りながら発信しています。

自分の世界を作ることができる

自分のサイトとして運営するブログは、自分だけの世界です。
いろいろな方のブログを見る機会も多いですが、みんな自由なテーマで記事を書いています。
料理のこと、就職や転職のこと、恋愛のこと。誰一人として同じ記事はありません。

誰かと比較して一喜一憂する必要がブログには無い」というのが、僕の持論です。
確かに記事が見られた数や検索順位も大切かもしれません。
ですが、それよりも「オリジナリティのあるサイトを作る」ほうが大切だと思います。

自分を変えられる機会

サラリーマン(会社員)として毎日を忙しく働いていると、1日があっという間に終わり、平凡な毎日になってしまいます。
そんな毎日も、ブログをやることで変えることができるかもしれません。

これは僕の友人のエピソードです。
ある日、東京観光のついでに僕に会いに来たその友人ですが、僕がブログをやっていることを知っていたらしく、自分のサイトの作り方やブログの更新方法などを熱心に聞いてきました。

僕が彼に尋ねると「ブログをやってみたい」と思っていると答えました。
でも、ほとんどの人は口だけで実際にブログを運営する人なんて、実際は多くありません。
だから、僕も彼の言葉を鵜呑みにしていませんでした。

そんなある日、彼からLINEでこんな連絡が来ます。
「ブログで分からないことがあるから教えてほしい」と。
僕は驚きました。まさか、本当にブログを作るとは思ってもみなかったからです。

先日、ブログを始めてから2か月ほどが経った彼が、久しぶりに会いに来てくれました。
僕の部屋で記事を作成し、熱心にブログの書き方や対策方法を聞いてくる姿を見て、僕が感動したのは言うまでもありません。

あれだけ、働くだけの毎日がつまらないと嘆いていた友人が「ブログを書くのが楽しくて仕方がない」と、楽しそうに話してくれるのですから。
彼から学んだのは「人はきっかけ一つで、良くも悪くも変われる」ということ。

そんな彼の姿を見ると、僕も彼も、ブログによって平凡な毎日を変えられたような気がします。
そして、自分を成長させることができたと信じています。
毎日を楽しく幸せに暮らすためのポイントは、皆さんの近くにあるのかもしれません。

https://katsuoblog.com/

⇧が友人のブログです。僕には到底書けそうにないスタイルのブログですが笑。
やっぱり、書く人の個性が出ることが、ブログのおもしろいところかもしれません。

まとめ 一度は誰でもブログをやるべき

記事のタイトルは、サラリーマン(会社員)にスポットを当てました。
ですが、僕は「一度は誰でもブログをやるべき」だと断言します。
そこには、今回まとめた「たくさんの気づき」があったからです。

特に僕と同じようなサラリーマンの方は、忙しい毎日を送っていると思いますが、そうだからこそブログをやったほうが良いと思うのです。
「時間が無い」「忙しいから無理」と言われそうですが、それは言い訳にすぎません。

空き時間はいくらでもあります。無ければ、自分で作ればいいだけです。
忙しい毎日だからこそブログを通じて「自分を見直す時間」と「スキルアップ」を目指すべきではないでしょうか?

「ブログって始めるのにハードルが高そう……」と思う方は、安心してください。
全く難しくありません。むしろ簡単なくらいです。
ちょっと調べれば、あなたも僕と同じようにこうして記事を書くことができるはずです。

だから、あまり難しく考えないようにしてください。
会社に埋もれないためにも、ブログを通じて自分を発信してみませんか?
きっと、自分を変えることができ、素敵な毎日が待っていると思いますよ。

 

ABOUT ME
アキラ
アキラ
管理人のアキラです。 サイトタイトルの『ライフスタイルマガジン』を雑誌だと間違えてしまった方は、ごめんなさい。 「人生とは一冊の雑誌のようなものだ」 サイトのタイトルを考えていた頃、ふとこんなことを思いました。 人にはそれぞれ、様々なライフスタイルがあり、就職や結婚などのライフステージがあります。それらから得た経験や情報をまとめてできあがるものは、まるで一冊の雑誌のようだと感じたのです。 ならば、自分のライフスタイルという情報を、ブログを通じていろんな方に届けられたらいいなという思いで、ライフスタイルマガジンという名前のサイトを作ることにしました。 読書やCDが好きなので、それらの紹介など、皆さんの暮らしをワンランク豊かにできるような情報を書いた記事。そして、これまでのライフステージで経験した話、気づきや学びなどを記事にして発信していこうと思います。 今までと変わらず、気まぐれにいろんなことを書いていこうと思います。 更新頻度はそこまで高くない?かもしれませんが、自分のペースで続けていこうと思います。 あなたの暮らしに、少しでも当サイトがお役に立てますように。 それでは、ライフスタイルマガジンをどうぞお楽しみください!