ライフスタイル

あなたに合った1台を届ける祐天寺の自転車屋『PLAIN OLD CYCLE STORE』の魅力

祐天寺にオープンした自転車屋PLAIN OLD CYCLE STOREの画像

自転車が一台あると自分の行動範囲がグッと広がり、ペダルを漕げば、自分の気の赴くままに近くから遠くまで移動できます。
今まで知らなかった素敵なお店や景色にも出会えることでしょう。

しかし「どんな自転車を買えばよいか分からない」という方も多いのではないでしょうか?
そんなお悩みを解決してくれるのが、祐天寺にオープンした自転車屋さん『PLAIN OLD CYCLE STORE』です。

祐天寺の自転車屋としては今までなかった雰囲気とセンスを感じるお店です。
今回はオーナーの小林直人さんにお話を伺い、お店のアレコレを皆さんにご紹介。
祐天寺にオープンした個性的な自転車屋の魅力をお届けします!

PLAIN OLD CYCLE STOREとは

PLAIN OLD CYCLE STOREは、2019年11月にオープンした祐天寺で最も新しい自転車屋です。
祐天寺駅東口から徒歩1分と抜群のアクセスの良さも魅力的。

PLAIN OLD CYCLE STOREのロゴ画像自転車の新たな魅力を求めて

店名のPLAIN OLDの由来は、「それぞれの街にある、昔ながらの自転車屋」という意味が込められています。
ウッドテイストな店内は、どこか温かみを感じる懐かしい雰囲気。

お店に並べられている自転車は、『日常に寄り添うこと』をテーマに小林さん独自の目線からセレクトされており、「ラクに漕ぎたい」「もう少しスピードを出したい」などのアバウトな要望にも、柔軟に応えられる対応力の高さがPLAIN OLDの特徴です。

PLAIN OLDの魅力

PLAIN OLDがどんな自転車屋さんかをお伝えしたうえで、お店の魅力を皆さんにお伝えしていきます!

アイテムの幅広さ

PLAIN OLDでは、幅広いアイテムが取り扱いされています。
ママチャリよりもオシャレながら普段使いできる自転車や電動自転車、スポーツバイク、お子様用の自転車までさまざまです。

店内に飾られている自転車の画像店内を彩るさまざまなアイテム

世代を問わず、ご自身のニーズに合わせた一台に出会えることでしょう。
オーナーの小林さんが親身になって寄り添ってくれるので、分からないことや不安なことがあっても安心です。

メンテナンスも安心

自分のための自転車を購入した後、不安になるのがメンテンスの問題。
どのようにお手入れをしていけばよいのか分からないかたも多いのではないでしょうか?
そんな心配もPLAIN OLDなら安心です。

カギやケア用品などの画像カギやケア用品も豊富に取り揃え

店内でもお手入れ用のアイテムが豊富に販売されており、使用方法が分からなくても、お使いの自転車ごとの最適なケア方法を小林さんがアドバイスしてくださいます。
パンク修理も1000円ほどで、最短10分で仕上げてくれるスピーディーさも助かります。

無料で使える空気入れ

店頭には空気入れが用意されており、どなたでも無料で利用できます。
空気入れはプロ仕様のタイプ。
十分な量の空気をタイヤ内にすぐ入れられます。

空気入れ無料という説明の画像営業時間内ならいつでも使えます

自転車は空気が少ないとパンクしやすくなることに加え、ホイールのゆがみや転倒などのリスクも高まるため、こまめな利用が大切です。
いつも笑顔で出迎えてくれる小林さんにも、気軽にあいさつしてみてください✋

店内に設けられたキッズスペース

PLAIN OLDの店内には、自転車屋には珍しいキッズスペースが設けられています。
キッズスペースがある理由は、「地域に住む子どもたちが、気軽に遊びに来られる自転車屋にしたかった」という小林さんの想いがあります。

キッズスペースの画僧店内のキッズスペース

お絵かき道具もあり、壁には実際に子どもたちが描いた絵が飾られ、僕が来店した際も楽しそうにお絵かきを楽しむ子どもたちの様子を見ることができました。

書籍の販売

小林さんが読書家ということもあり、店内では自転車に関する書籍も販売されています。
実際に見せていただきましたが、小説やエッセイを含めて、自転車関連の書籍が思いのほか多いことに驚かされました。

店内で販売されている自転車関連の書籍店内で販売されている書籍の数々

本も一緒に購入し自転車を走らせて、カフェに入り込んで読書をするという楽しみ方ができそうです。

【オーナー】小林直人さんについて

PLAIN OLDを守っているのが、オーナーの小林直人さん。
サイクルショップ勤務や技術講師など、これまで約20年以上の豊富な経験を持っており、自転車業界のスペシャリストでもあります。

オーナーである小林直人さんの画像オーナー 小林直人さん

そんな小林さんは、武蔵小山の出身。
祐天寺にオープンした理由は「昔ながらのお店と新しいお店がともに支え合いながら、地域の方々の生活に寄り添っている街だから」と語り、街の雰囲気に魅力を感じたそうです。

小林さんが今後めざしていくのは、老若男女問わずさまざまな世代に愛される自転車屋
「子どもが初めて持つ自分の愛車は自転車であり、年齢を重ねても自分の足で移動できるアイテム。だからこそ、自分に合った最高の1台を一緒に選んで提供していきたい」という目標を小林さんは持っており、一人ひとりのお客様と向き合っていくとお話しされていました。

まだオープンしてから日は浅いのですが、近所の方が話をしにきたり、子どもたちが遊びに寄ったりする場所になっています。
PLAIN OLDは、地域の方々から愛されるお店になっていきそうです。

まとめ

世代を問わず、お客様のさまざまなご要望と向き合い、一人ひとりにあった1台を提供する『PLAIN OLD CYCLE STORE』の魅力をご紹介してまいりました。
いかがでしたか?

入口の画像自転車があなたを待っている!

いつ行っても笑顔で出迎えてくれる、人柄の良い小林さんとぜひ話し合いながら、自分の愛車を探してみてください!
きっと、ご自身が長く付き合える1台に出会えるはずです。

アクセス方法・店舗情報

お店は通りから一本入った路地にあるため、アクセス方法をご説明します。

アクセス

スタートは祐天寺駅の東口から。

祐天寺駅の東口の画像まずは東口へ

バスロータリーを抜け、多くのお店が軒を連ねる祐天寺ストリートを進みます。

祐天寺ストリートの画像祐天寺のメインストリート

最初の十字路に鈴幸ハウスという不動産がありますので、そこを左折します。

鈴幸ハウスを左折する画像鈴幸ハウスを左折

約50メートル進んだ右側にPLAIN OLDがあります。

PLAIN OLDの外観画像PLAIN OLDの外観

店舗情報

『PLAIN OLD CYCLE STORE』
住所:東京都目黒区祐天寺2丁目3-17
電話番号:03-6712-2740
営業時間:10:30~21:00
定休日:木曜日

オフィシャルサイトやインスタグラムからも情報を発信していますので、ぜひ定期的にチェックしてみてください!

ABOUT ME
アキラ
はじめまして! 管理人のアキラです。 私の経歴を簡単に…… 新卒で入社した会社を10か月で辞めた後、数日間のホームレス生活をし、都内のシェアハウスに転がり込む。そこでのご縁を通じて面接をさせてもらった企業に就職し、日々修行中。 ブログは、これまで経験してきたなかで得られた知恵が、誰かの役に立てば良いなという想いで運営しています。 記事は転職や就活などのライフステージと、ライフスタイルに関する内容が多いです。 ご自身の気になる記事がありましたら、ぜひご覧ください。